10/1:ミナクマリ&清水ひろたか&Ω

2016/10/1(土)奈良・Brighton Tea Room 
minakumari 'REHENA' Release Party in Nara
ミナクマリ×清水ひろたか×スティーヴ エトウ

10月にリリースされるミナクマリの最新作「REHENA」のアルバムリリースパーティーをBrighton Tea Roomにて開催します。

19本のインドの弦楽器、シタールにスイートな歌声を乗せるミナクマリ。
コーネリアス、オノ・ヨーコ、坂本龍一、デヴィッド・バーン、ルー・リード、ショーン・レノン、ら国内外のアーティストの活動に参加する黄金のギタリスト清水 "Shimmy" ひろたか。
スペシャルゲストにスティーヴ エトウが加わり三人の音楽がダイナミックに重なってゆく。

当日は清水ひろたかプロデュースによる最新作、ミナクマリの「REHENA」の中からも美しいセッションをお届けします。

当日はBrighton Tea Roomの美味しいスペシャル料理をご用意してお待ちしています。

出演:清水"Shimmy"ひろたか (Guitar,Vo) 、ミナクマリ (Vo&Sitar)、スティーヴ エトウ(Per)

時間:OPEN 18:30 / START 19:00
料金:予約 3000円、当日 3500円 (ともに要1Drinkオーダー)
場所:奈良県奈良市東城戸町35番地2F
TEL:0742-87-1358
http://www.brightontearoom.com
https://www.facebook.com/BrightonTeaRoom/

[前売ご予約・お問い合わせ]
ご予約は0742-87-1358(Brighton Tea Room)まで

メールでのご予約は
stratogold@gmail.com
件名を「10/1Brighton Tea Room」とし、お名前・連絡先・枚数を明記の上、上記のアドレスまでご送信ください。3日以内にご予約確認の返信メールをさせていただきます。 携帯で受信される方は、PCメールが拒否設定されていないかご確認ください 。

 

ミナクマリ(minakumari)
http://minakumari.net/
シンガーソングライター&シタール奏者

岡山県倉敷生まれ、ガールズバンドCATCH-UPのソングライター、ギタリストとしてデビュー。3枚のアルバムを発表する。 東京・アジア・アフリカ語学院ヒンディー語科卒業。インド・コルカタにてシタール奏者モニラル・ナグ氏に師事、インドディプラスティー(紅茶)専門学校卒業。帰国後、CHARA、新居昭乃、リップスライムやゴンザレス三上(GONTITI)のライブやレコーディングに参加。また、ジェームス・イハ、ハナレグミ、七尾旅人、mabanua、ASA-CHANG、U-zhaanとのセッションに参加するなど、数多くの場でやわらかい歌声とシタールを響かせる。
2009年フランスでコンサートツアーを開催。
2015年3rdアルバム『Meena』リリース。同年放送、NHK朝の連続ドラマ小説「まれ」の劇中でminakumariの楽曲「I am here」が使用される。
2016年4rthアルバム『REHENA』リリース予定。
幻想的なシタール・ワールドに日本語/ヒンディー語/英語をスウィートな歌声を乗せ、インドの伝統楽器で奏でる新しくも懐かしい童話のような歌世界。

 

清水ひろたか
http://hirotakashimizu.blogspot.jp
https://www.facebook.com/shimmy.hirotaka
https://twitter.com/ShimizuHirotaka
愛称はshimmy。ギタリスト、コンポーザー、エンジニア。89年から音楽活動を始め、オノ・ヨーコ、坂本龍一、コーネリアス、Salyu、デヴィド・バーン、ルー・ リード、ショーン・レノン、オーネット・コールマン、など国内外のアーティストのレコーディング、ライブで共演。2003年から、コーネリアス、くるり等のレコーディングやライブで知られるドラマー、あらきゆうこのプロジェクトMI-GUのアルバム・プロデュースを手掛け、テキサス、NY、ロス、サンフラン、アイスランドといった海外でもライブを行う。2006年からコーネリアスのTHE CORNLIUS GROUPにベーシスト、ギタリストとして参加し、以降の日本国内を含むワールドツアーでもプレイ。2009年にオノ・ヨーコのYoko Ono PLASTIC ONO BAND『BETWEEN MY HEAD AND THE SKY』にギタリストとして参加し、ニュー・アルバムのレコーディングにも引き続き参加。2011年には、チボ・マットの本田ゆか、ペトラ・ヘイデン、あらきゆうこと共にバンドIF BY YESとして1stアルバム『Salt on Sea Glass』をキメラ・ミュージックよりリリース。 同作には、デヴィッド・バーンやウィルコのネルス・クライン、コーネリアスがゲスト参加したことでも大きな話題を集める。2012年には、Mike Wattと共作し63曲入りの問題作『Spielgusher』を制作し、加えてMike Watt、Nels Cline、あらきゆうこと共に結成したプロジェクト、Brother’s Sister’s Daughterの1stアルバムも2014年10月15日にリリースされた。自身のソロ・アルバム『3579』を2013年にリリースしている。


9/29:黄金井脩 いまふたたびの奈良へ

黄金井 脩 〜 月が見る夢に唄う2016 〜in salon do tea HOTEIYA

 

*私は夜の部に参加します♪

 

日時 : 9月29日(木)
昼公演 開演15:00 開場14:30
夜公演 開演19:00 開場18:30 w/Ω。

料金 : ¥3,000-(ワンドリンク込)

場所 : salon do tea HOTEIYA
奈良市東向南町14ほていやビル2F
(ひがしむき商店街内マクドナルドの向い、かっちゃんの大衆酒場の2F)

お問い合わせ : okcampany@gmail.com(黄金井 脩 OKcompany)
tel 0742-22-5563(サロン ド テ ホテイヤ)

昼、夜、両方、の何れかをお知らせください

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★黄金井 脩オフィシャルサイト
http://blueasia.jp/

★プロフィール
独創的な詞とメロディーのオリジナルから民謡、歌曲、歌謡曲、ラテン、、、全て独特の世界に昇華させる。

クラシックギターを相棒に個性的な奏法
力強くも繊細な歌声の基礎はアルジャロウ
レイチャールズ、フリオイグレシアス等の師
Seth Riggs氏の直伝 


【主な参加CM&映像】

・イルベントローザ(叶恭子主演)
・マスクド41(田口トモロヲ主演)
・JCBカード(木村拓哉編)
・日本生命 (織田裕二編)
・朝日生命 (竹野内豊・菅野美穂編)
・ブリヂストン (海外サーキット)
・資生堂 (山口智子編)
・長崎ハウステンボス (米倉涼子編)
・キリン(Franzia)
・ハウス (欧風カレー)
・P&G・Docomo 等 


【主な参加イベント】

・カルティエ プレスパーティー
・ウンガロ ジャパンオープニングパーティー 
・エルメス クリスマスパーティー
ets.
つづきは
http://blueasia.jp/prof.html


9/19:奈良は今井町にてフリー・ライヴ

「はならぁと2016」会期中(10/22-31)、恒岡町家にて開催されるTARAMANの展示と同時に、TARAMANが紡ぐ縁によって導かれたアーティスト達が「ナラ・ツムグ・モノ・オト」が開催されます。

9/19(祝月)は、それらのプレイベントとして今井町や近隣の方々との交流の意味合いも込めて、スティーヴ エトウ(パーカッショニスト)をお呼びし演奏ライブとTARAMANとのトークショーを催します。

「ナラ・ツムグ・モノ・オト」プレイベント
15:00〜16:00 映像作品上映
16:30〜18:00 スティーヴ エトウ ユル〜リLive
※ライブ中は基本的に自由ですのでリラックスして過ごしていただければと思います。 

18:00〜18:30 トークショー 
〜TARAMAN & スティーヴ エトウ〜
『外から見た奈良・中から見た今井町』

19:00〜    交流会(誰でも参加可)
 

イベント・ページはこちら


9/18:春日野音楽祭初日フィナーレ

奉納 一夜限りの太神楽

 

The Taiko collective

浅野 重兵衛:和太鼓、竹笛 林 健次郎:和太鼓、パーカッション 木山 実樹:和太鼓、パーカッション 九鬼 隆行:ギター 国宗 明加:和太鼓

 

松本太郎:尺八

 

YUKI:ディジュリドゥ

 

尾崎薫:ベース

 

三味線ガールズ

帰山かおる 松永 恵莉加

 

ダンサー:Kyo Yumi

 

ボーカル:松永ゆかり

 

スティーヴ エトウ:打楽器

 

16時より登大路園地にて

 

webチラシはこちら


9/17:奈良の畑で観月祭

9/17:

奈良は高畑というところで行なわれる観月祭です

▶日 時:2016年9月17日(土曜日)午後4時〜9時頃(小雨天中止)
▶場 所:奈良市高畑界隈・・・観月自然農園の丸い田んぼ(アクセス地図参照)
▶入場料:1,000円 出来るだけFaceBookイベントで参加お申し込み下さい。
▶初めての方は、入場料で会員バッジ進呈と共にクラブの賛助会員に登録されます。
▶賛助会員の方は、受付の名簿で会員更新手続きをお願いいたします。
中学生以下、ビーフォレスト・クラブ正会員は無料です。名簿でご確認下さい。
〈入場料及び、ご寄付金〉は全て「ミツバチと森をつくる」活動に当てられます。
※賛助会員とは、ビーフォレスト活動に賛同し、活動の応援をする会員です。
※雨天中止の場合:HP、FaceBook、会場前などに、当日昼までには、掲示いたします。
▶飲 食:出演者以外は、各自ご持参ください。

 



ドローン空中撮影イベント
4時過ぎから
クラブ副会長の浅田繁夫氏のドローンを飛ばして
撮影します。御笠山、春日山原始林、奈良公園、
高円山、奈良盆地、夕焼けを撮影予定!

Music:日没6時ごろから
  ソロ&セッション
●松本太郎 奈良を代表する尺八演奏家
http://tarou.yamagomori.com/
https://www.facebook.com/matsumototaro.jp/

●K.D earth Dai
渡辺 大 (DAI WATANBE)
アコースティック弾き語り、トンコリ奏者
http://www.kdearth.com/about/

 

●スティーヴ エトウ


Movie:(田んぼにスクリーン)
7時半ごろからBeeForestドローン空中撮影ほか
※内容は、変更される場合があります。

アクセス地図:C♯の Webチラシは、こちら
http://bee.agriart.info/?p=6437


芸術の秋ですし…

8/27

個人的には奈良縁の始まりは映画「沙羅双樹」の音楽を担当したUAのお手伝いで出会った河瀬直美監督。映画に登場するバサラ祭りの群舞シーンの音をちょいとだったのですが、それがぐるっと回ってバサラ祭りのお手伝いします。朝11時からのお練りに参加

 

 

8/30

奄美は加計呂麻産の島ブルースシンガー シーガン山下ライヴを大阪 美ら島 真心にて。

20時スタート チャージ2000円

ご予約は 06-6786-4789 にて

 

 

9/4

この日は2本立て。JR奈良駅前で開催されるクラフトイベント「奈良ノ空カラ」に9:00〜16:00まで太古堂として出展

その後17時に駅前から出発する大芸術祭オープニング太鼓パレードに参加します。三条通りを上っていってフィナーレは猿沢池ほとりで太鼓合戦♪

 

 

9/9

京都UrBANGUILDにて豊田奈千甫、仙石彬人 両氏とセッションほか

かなり楽しみ!!!

OPEN 19:00 / START 19:30
adv. 2400yen + 1drink / door. 2800yen + 1drink

↓クリックでイベントページヘ

 

 

9/11

今年もお手伝いさせていただく「いぬねこなかまフェス」

超豪華な出演陣でありまーす!

昭和女子大学人見記念講堂

17時〜

出演:akiko / 浅田美代子 / 浅野明子(弁護士) / 小泉今日子 / 坂本美雨 / 鈴木杏 / スティーヴ・エトウ / 椿鬼奴 / 富樫春生 / 町田康 / 水越美奈(動物行動学) / 矢野顕子 / 渡辺眞子(五十音順)

友森玲子 / 糸井重里

 

詳しくはイベントページにてどうぞ

 

 

9/17

奈良で観月祭

詳細はFBページにて

 

 

9/18

春日大社の式年造替に奉納される第一回(昨年はプレイベント)春日野音楽祭(←詳細はこちらで)初日フィナーレに参加します。登大路にて16時スタート!

奈良を拠点に活動する和太鼓 寧鼓座(なこざ)と私のセッションに奈良人ソリストが飛入り参加♪

 

 

9/25

あまみエフエム ディ!ウェイヴ
ゆーきゃんの「夜分にすいません」Presents

中村佳穂 1st album
「リピー塔がたつ」リリースツアー in AMAMI

日時:2016年9月25日(日)
場所:Road House ASIVI
OPEN 19:00 START 19:30
前売 2,500円 当日 3,000円
(共に1ドリンク別オーダー)

出演
中村佳穂
スティーヴ エトウ
荒木正比呂 from レミ街
深谷雄一 from レミ街

プレイガイド (チケット制作中)
Road House ASIVI、Harmonic、hair & makeup CELL、2FREE
waltz、MISHOLAN BAR susuMUCHO、ちょっとばーまさの

逐一情報はFBページにて!

 

 

9/29

黄金井脩 in 奈良

詳細まもなく!


7/16:金属製の音響彫刻と和太鼓なわけです



1970年に開かれた万国博覧会。当時小6だった東京のエトウ少年にとって大阪は遠すぎ、お坊ちゃん育ちではありましたけど執事を伴って行くほど裕福ではなかったので泣く泣く諦めたのでした。とはいえテレビや新聞は連日万博ニュースばかり。高度経済成長期に突入したばかりの日本ですから、日本人は皆 未来、科学、宇宙というワードに万能を感じていた時代。そしてピカピカに輝やくそれらが結集した一大イベントゆえ、東京でただただ悶々としていたエトウ少年でありました。
さてオトナになったエトウ君なのですが、なーぜか万博公園へ行く機会すらないままだったのであります。こうなるともうトラウマに近い状態。太陽の塔が大好きなのに、岡本太郎大好きなのに、もう一生縁のないままなのだろうかと。

そんなエトウ君の元へとある和太鼓奏者が突如メールでコンタクトをしてきます。レナード衛藤さんではありません。トミマツシンゴという方でした。曰く、いわゆる万博公園には鉄鋼館というパビリオンがまだ残っていて(はいはい、ありました、ありましたー!)当時制作された金属製の音の出る彫刻が修復されて展示してあり、叩くことができるというのです。


たぶん過去最速くらいで返信したかもしれません。
だって金属製の音響彫刻を万博跡地で叩くだなんて、
私 が や ら ん で 誰 が や る !ですよ。

そして3月某日、会場下見のために念願の太陽の塔の元へ

ここに来るまでに46年かかったわけです。泣いております。感動に打ち震えるオトナになったエトウ少年。

その彫刻はフランス人彫刻家フランソワ・バシェと、兄のベルナール・バシェが考案したもので、ネジを切った金属棒などを叩いて、それを反響板に伝えて増幅させる仕組み。なかなかに気持ちの良い音がしますです。


これらに私の鉄を足しつつ、トミマツシンゴの和太鼓が鳴りつつ、坂本実十里、松島純、與倉玲のアートが加わるという何が起こるか自分が楽しみでしかたないイベントでありまーす!

2016年7月16日(土)
万博記念公園EXPO’70パビリオン (旧鉄鋼館)1F
開場15:30 / バシェ・ドキュメント映画上映16:20〜
演奏17:00〜19:30
(途中休憩あり)
イベント オフィシャルサイトはこちら

※ライヴ会場のあります自然文化園の入園は16:30までです。それ以降は入園できません!
上記が一番の注意点です。もっとも心配なところです!
つまり、17時から演奏開始ですが、その時間にご来場されても入園できないのです!
その場合にもチケット代の返金などはできかねますのでくれぐれもご注意ください。


および別途 自然文化園入園料(大人250円・小中学生70円)が必要です。

前売り4000円 ・中高生2000円 ・ペアチケット7000円(前売りのみ)
小学生以下無料(要保護者同伴)
赤ちゃん大騒ぎ大歓迎!


チケットのご購入はこちらから
Baschet Resurrection
当日券は15:30から会場にて販売いたします。

もうしわけないですが、このライヴだけは大阪でしかできませんです。はい!

→電車でお越しの方:
大阪モノレール「公園東口駅」下車徒歩12分、「万博記念公園駅」下車徒歩15分

→車でお越しの方:
万博公園「日本庭園前駐車場」徒歩10分、「東駐車場」徒歩12分、「中央駐車場」徒歩15分

 


7/17:まこあこすてこ再び

奈良へ遷ってきたブルーノートにてコントデビューした「まこあこすてこ」

今度は真箏ちゃんのテリトリー京都にて再デビューでございますww

 

以下は真箏ちゃんのblogからの転載です♪

 

ーーーーーーーーーーー

7月17日 日曜日 

Live「まこあこすてこ」

〜 祇園祭りで浴衣どす〜

 

@ 岡崎 細見美術館 地下二階CAFE CUBE 

 

開場:18:00~

開演:19:00~ ( 2 stage 入れかえなし)

 

場所:CAFE CUBE

京都市左京区岡崎最勝寺町6-3細見美術館 内(地下2階)

TEL 075-751-8606

 

参加費:3,500円

( オードブル&1ドリンク付き)

 

お申し込み: info@makototoko.com

(お名前、ご連絡先、お人数をお知らせ下さいませぇ)

 

{10B76C78-6E18-4BE6-AB5D-F57F7081F14F}

 

「まこあこすてこ」の 解説

Vo. 真箏 → まこ

Pf. 榊原 明子 → あこ

Perc. Steve Eto → すてこ

 

〜なんとなんと!〜

Live「まこあこすてこ」が京都で開催〜♪

あの!Steve Etoはん?! 

あの!榊原明子はん?!

が、京都におこしになりますぇ〜♪

 

5月に奈良で始まった三人のご縁ライブが笑いに溢れ音楽を通した空気、空間一体感、が楽し過ぎて今回は京都にて!!

と、相成りました。

是非とも、 鉾巡行の夜にお目にかかりまひょう〜♪ 


6/25:平田輝 in 渋谷マウントレーニア

年イチできっちりホールコンサートをやってますよね。たいしたもんですよー!

会場のキャパの桁がひとつ上がれば、PRも経費も人力も尽力も神力も二桁上がるんじゃないでしょうか。ほんとに大変だと思います。

なのに既に来年のステップを考えていると本番中に発表。。。

凝りないオッサンだなあ〜〜(笑。

 

シークレットゲストの ふとがね金太さんにもシークレットだったというゴダイゴ浅野さんが飛び入りという輝の仕掛けたホントのサプライズ:やるねー♪応援しとるよー!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

渋谷マウントレーニア
同じ夢を見よう2016
〜ROAD TO BUDOKAN 

場所:渋谷マウントレーニア
開場 17:30/開演 18:00
前売¥5,000/当日¥5,500
(税込・ドリンク別)
全席指定


6/10:浜崎貴司 in 奈良ビバリー♪

CM放映中の「ウイスキーがお好きでしょ」も含め、何曲かセッション参加しました。

あえて段ボールのみで熱い演奏をお届けしましたぜ。

Twitterにも奈良ネタ落としてますね(笑。

ぜひまた来てほしいものでありまーす!


ーーーーーーーーーーーーー
6/10(金)
「浜崎貴司 弾き語りツアー
“LIFE WORKS LIVE"
浜崎貴司@HamazakiTakashi
ゲスト スティーヴ エトウ

奈良 ビバリーヒルズ
http://flower6.jp

開場18:30/開演19:00
チケット:4600円(D別)



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

Ω on Twitter

通販サイト地味に開店中!

エトウ商店

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM