渋谷の新しいカフェ by eplus

11/12の独演会のチケット販売でもお世話になりつつ、あの「出れんの?サマソニ!」以来のお付き合いとなっているイープラスさんが あらたに開店させた「LIVING ROOM CAFE」にてランチしつつ内覧してきました。ひさびさの告知でないblogなんですが、ミュージシャンの皆様にお役立ち情報かと思い。。。

場所は渋谷道玄坂のUNIQLOのあるプライムビルの5階にある300席のかなり大きなカフェです。

で!ライヴできます。
演奏は20分を3セット

演奏時間帯に来店しているお客さん1人あたり300円のチャージをいただいて、そのまま演者に。
まあ100人いたとしても3万円てこと…

諸々ココ

カフェレストランでの演奏なのでドラムをボカスカできないしデスロックはできませんけど、基本的にそれも含めて制限はないそうです。つまり状況見てオトナの柔軟な判断。なのでラウンジ・ピアノ的なBGMを求めているのではなく、むしろ積極的自己表現してほしいということかも。なにせイープラスさんが手がけているんですから。

そして、なんと店内スタジオがあるので、そこで手慣らしや打ち合わせしてからライヴができる=カフェ営業を妨げないので入り時間がゆっくり。

CD売ったり告知とか自由みたいです。
カフェでライヴをするというよりも、タワレコなどのインストアに近いかも。
もちろん収入だけ考えたらライヴハウスで集客した方が良いですが、うまく使えばプロモーションに最適。
ノルマは無くてバックはある。

なんでこんな宣伝じみたこと書いてるかというと
知ってたら独演会の宣伝で演奏しにいったのになー...なのです〜ぅ!
好条件なので すでに人気みたいですけど。。。

N.Y.「狂ったインド料理屋」

5/14:唯一のOFF日だったこの日

ライヴにも来てくださったお友達の画家:Mayshuさんがチェルシーのギャラリー「CAELUM GALLERY」で個展の準備開始と聞き及び訪問。


画家と書きましたが、じつは切り絵。ただし切り絵と言っても一個のパーツは数ミリ=爪切りしたときの爪カスくらい。それをピンセットで一枚一枚貼付けながら描いて行くというとんでもない作業。上記ギャラリーのwebに作品の写真がUPされていますが、それを見ても緻密さは全くわかりませぬ。

ブレた写真と合成して幽体離脱加工w
5/28まで開催されていますので、お近くにお寄りの際にはぜひぜひ♪

訪問した際に近所のイタリアンでランチ。ワインで乾杯♪

一度お別れして宿で昼寝のちに、夜は再びSt.Mark'sで待ち合わせてインド屋さんへ。

しばしばN.Y.に通っていた90年代に仲間に連れて行ってもらって以来ハマっているお店。
以前にも紹介したかもですが、店内の電飾の量がハンパない。唐辛子型の電球やらなんやらが天井とか壁に数千個。さらにはインドのクラブ ミュージックが四つ打ちドスドス♪もう目にも耳にもうるさいのなんの。簡単に一言で言うと…狂ってます(笑。

とりあえず入り口では階段上った左右の2件がお客の取り合い。何故か右側率が高いΩ。で、とても愛想良く「どーぞ!どーぞ!」って入ると、じつは満席で「奥で立って待ってろ」
席に着けないほどギッチリ並んだテーブルに座り煽られるように注文をすると、しばらくしてバンバン投げるように皿が運ばれてくる。
ここから気をつけなければいけないのは、その雰囲気に飲まれないよう、まったく気にせずにマイペースで食べ続ける事。環境的に不可能なのだけど、実際 地元民はそうしている。だって味は美味しいのだ。でないとアセるばかりだし、食べかけの皿もバンバン片付けられてしまう。
お店を出る頃にはジェットコースターに乗ったくらいの達成感があって、レストランとしては「最低」なのにまた行きたくなる異常な空間です(笑。

場所はEast Villageの1 Ave.のE6st.と5st.の間。お酒は出していないので持ち込み自由。
そういえばいまや大繁盛のSt.Mark's「焼き鳥 大将」も開店した頃はお酒の販売免許がもらえてなくて、焼き鳥屋のくせにお酒無かったなあ(笑。

湘南

TOKIEちゃん&河野未彩ちゃんと鎌倉散策

そして江ノ島へ


じつは早稲田実業高校は鎌倉から通っていた湘南ボーイの私ですが、江ノ島へは初めて渡りました。突端にはこんな風景。右奥には富士山。

秋だなーーーー

お誕生日会

昨晩はエンジニア石塚さんのお誕生日会@月島のもんじゃ屋さん。

一応プライベートな集いなので参加者は伏せますが写真は載せましょうかね(笑。
石塚さん、妙にティアラが似合っている(笑。
メンツや成り行きはTwitter遡っていただければ…

もんじゃ美味しかったんだけど、かなりの量を食い上げたせいか(一人あたり1もんじゃ+鉄板焼き&焼きそば&あんこ巻)帰宅後に喉がカラカラに。やはりジャンクなものって塩分多いんだろうなあ。大量に水分(アルコール含む)採って2時頃寝たら5時にトイレ起床。で、なぜかすっきり目覚めてしまってそれっきり。いろいろ作業しつつ、blogったりしつつ、昼には雷雨の中プール行っちゃって(笑。
プール空いてるかと思いきや、高齢な皆様がけっこういらっしゃる。しかも私なんかより全然ガシガシ泳いでいる。すごいなあ、すごいなあ!私なんて水浴びみたいなもんですし。

さて、夜から御仕事なんだが絶対眠味来ますよねえ。もつかなあ/ま、頑張るべなあ。

昨晩

IKEAをうろついて家具などのディスプレイを見ていたら、家中の物を捨てたくなったΩです。

IKEAへ行ったことのある皆様。やはり、コレって買っちゃいます?(笑)

あと、束になった木製ハンガーとか、コンビニ袋溜め込むヤツとか、
とかとか…

で、トイストーリー3観た。
楽しい映画なんだけど、3Dは既に食傷気味。もーいーや。

某日@某所

気持ち良すぎる。

お地蔵さんと

新譜をリリースされた一ノ宮頼子さんにご依頼いただき、コメントを書かせていただきました。
でもって完成したアルバムをいただきつつ、プロデューサーの石塚さんとともにちょいと一杯のつもりで飲んで、いつのまにやら…

偶然なんですけど、入ったお店の店主が知り合いで…

『焼酎ロックお待たせしましたーー!…あ!グラス間違えちゃった!!』

なんて言いながら、ジョッキでロックを運んできおって!

なんとか帰ったようなんですが、どうもΩは家まであと一歩のお地蔵さんの脇のベンチで寝たような。最終的には帰宅してたのだけど、それ以前に明るくなり始めた夜空&電線の記憶。翌日確かめたら、やはりお地蔵さんの脇で熟睡の確信。電線はそこから見上げた風景。ご近所さんに見られてたのかなあ…『あら、エトウさんよ!』みたいに…

Ω。

ミュージシャンズBBQ大会

世の中にはお祭り好きな人というのはいるものでして、楽しいためには労力惜しまない。先日のスティービー・ワンダー・ナイトもそうですけど、でも130人関係者を集めてBBQ大会しようっていうのは、よほどの世話好きかと。

仕掛人はDaichiさんやReoさん。ライヴなら仕切りますけどBBQや宴会はできないのがΩ。いやあーー、尊敬する。

で、130人もいるのにΩが知っている人はほんんーーーの数人。関係者の集いなのに…あれ?Ω無関係者…みたいな(苦笑。

で、そんな中、座った椅子から一歩も動かずに延々話し込んでいたのは、やはり初対面だったのだけど、トラック・メイカー(って書くと車両関係だなあ。音楽のトラック/音創りね)DJ Deckstream氏。


お互いに挨拶した時から同じ穴のムジナを感じたようで数時間しゃべってた。彼の音もいただいて聴いたけど、やっぱムジナだった。羨ましい事に、この時代においてとても忙しいらしい。あやかりたいものであるる。

ランチとか

最近の朝粥生活で油断している胃袋に天誅を下す


5分後にはMacでラテ飲みながら牛日記。

アルミのビア樽一万五千個盗んだ男(51歳)のニュース流れ、思わず

『Ωぢゃない!Ωぢゃありませんよ〜〜!』

と心の中で...

恵方巻き

おやつに友人とガレット。関西生まれの彼は子供の頃から普通に恵方巻きしてたらしく、上京したときには皆『え??』だったらしい。そりゃそ〜だ。

今年はΩも丸かぶってみようと帰りに京樽寄るも売り切れ。スーパーも売り切れ。そしたら年中行列の有名寿司屋にはずらり。さすが餅は餅屋/寿司は寿司屋。売れれば巻きゃあいいんだもんね。

ガレット屋にて、来年は恵方巻きに便乗して「エとウ巻き」をやろうと。エはeggで、ウは鰻のウナ玉巻き。誰か売って(笑。

ちなみに、むかああし文房具屋さんで

店員『領収書のお宛名は?』
Ω『カタカナでエトウでお願いします』
店員『はいッ』

と渡された領収書には

エ ウ 様」

とありました。そのまま持ち帰ったのか、書き直してもらったのかは覚えていない。

うーー、腹一杯。


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Ω on Twitter

通販サイト地味に開店中!

エトウ商店

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM