お店とか始めちゃって…

思いつきのように、ライヴを企画するようなノリで元旦にオープンさせたお店「太古堂
まもなく一ヶ月が終わるわけですが…
まあ、そもそも週末営業だし、私は居られない率高いのでひと月めなのかどうか…ですが

やってみてわかったこと:

*才能がない(笑。
そもそもミュージシャンなんて算数に弱い。だからたいがいマネージャーがいる。
そんな中で私はマネ無し&テキトーのテゲテゲ
でもって、よーーく原価計算してみたら…「えーーー!?」
…価格設定が笑えるレベル♪
結論:はい!お正月&開店記念セールはココまで〜〜〜!

*ならまち工房という場だし、クラフトらしくやれるところまで自分で制作してみようと様々新しいスキルに挑戦し「私、けっこうやるぢゃん!」と思ったのですが、1→10まで独りでやると、手拭いにしたって2日で10枚も作れない。お店が休みの 月→木で頑張ったところで…てか、これ本業ぢゃないし(笑。
結論:完全手づくりは音楽やめないかぎり無理なので、一部分 業者さんへ発注して半手づくりに切り替える。

*地図を描く才能はある。


とりあえずウシに代って新イヌバッジ来ます♪
小さなバッジなので、カチューシャの大きさはこのくらいに

納品は3月上旬になってしまうみたい。(中国工場が旧正月の大連休に…)

手ぬぐいもその頃に。
Tシャツも春モデルって感じで。。。

そのうえ2月はアレで東京でアレなんで、お店にいるのは
1月29,30、31
2月は3←微妙、6,7,13,14
になります。もろもろ出揃うにはしばら〜〜くかかりますので、私の商品棚はガランとします〜
そのぶんお店でホストします〜〜♪

いまっさら堂々と:あけましておめでとうございます♪


丸の内KITTEでの奈良観光イベント会場に展示されていた
新薬師寺 伐折羅大将レプリカ
この方も戌なり♪


 もうすっかり日常だとは思いますが、いかがな新年のスタートでございましょ???

 プライベートなことなので、あまりおおっぴらには言ってまいりませんでしたが(まあ、私の様々な書き込みやライブ事情などからしてミエミエではありましたけど)半世紀暮らした東京から奈良へ移住しまして、このお正月で1年が経ちました。今のところは東京から妙なヤツが来たというところで、公私共になんだかんだ奈良活を楽しませていただいております。比例して段々と私の存在にはスペシャル感が薄れてきておりますので、今年は飽きられないように更に精進する所存でございます(笑。
 もちろん東京での御仕事が基盤であることには変わりないので、行ったり来たりにはなります。実際2月はほとんど東京滞在になる予定。となると、もはや東京に家は無いので宿滞在になるのですが、しっかしまあ東京の宿代が上がってますね。五輪特需的なところもあるのかもしれませんが、え〜!??ってくらい値上げしててびっくりしますよ〜。

 そんな自分事情から昨年は「関西空港から奄美へLCCを飛ばす!」というのが年間目標だったのですが、残念ながらかないませんでした。しかし昨年末のニュースにてバニラエアが関空に就航し、まずは台湾に飛ばすとの報道。ならば奄美便も時間の問題ではないかと勝手に浮足立つ はぶ大使であります。

 奈良あるある:大阪や京都でライヴを終えて「では帰りますねー」とか言うと「今から奈良まで帰るんすかッ!?」とか言われがち。L.A.生まれのマンハッタン育ちからの東京半世紀にして、初めてイナカモノ扱いされるという新鮮な感じも楽しんでおります(笑。

 お話変わるんですけど、なんかの拍子に元旦から ちーーーーちゃなお店始めちゃいました。ネット通販のエトウ商店ではなくて実店舗なのです。店名は太古堂。はい、太鼓にかかってますね〜。場所は近鉄奈良駅から10分くらい歩いたいわゆる ならまちの中で、あの人気カフェ カナカナさんのお隣りです。この立地心強いです♪
 昔からお店を持つのが夢だったとか、老後はこれで支えるとかでもなく、ライヴやイベントを思いつくのと同じようなノリで(笑。当然ながら、一夜限りのライヴと違って毎月家賃を払わねば。とはいえ石にかじりついてでも続けていては本業に支障が出ますので、そんな無理はしない。二足のわらじというより、むしろ足手まといっていう気もしつつ…てことはいつまで続くか?ですからお早めに〜(笑。

 表にある看板の文字は、堂本剛くんの薬師寺コンサートをきっかけに仲良くしてもらっている大谷徹奘さんに書いてもらいました♪この方の説法はめちゃめちゃ楽しいので、機会ありましたらぜひ!

ひこにゃんとか

彦根に行ってまいりました。

彦根と言えば

ですよね♪
当然のごとく、街のあちらこちらに ひこにゃんグッズがありましたけど…

もーーしわけないですけど、まったくもって個人の感想ですけど、どんなにデザインされたグッズよりも、今回お世話になった とばや旅館さん

で頂いたペランとした湯上りタオルに勝るものは無いかも…


ほら!このバランス!


なにより、このテキトーなフォントにグッと来ます(笑)

映画「一遍上人」を撮った秋原監督の次回作「家」のロケだったのですが、私の関わるシーンは日本酒の蔵元「岡村本家」さんにて撮影。
広いお屋敷の中には酒蔵はもちろんのこと(巨大な醸造タンクが良い音してたー!)なんと、蔵を改装したライヴスペースもあって

ナベサダさんや山下洋輔さん、そして一遍上人のエンディングテーマを歌っている宇佐元恭一さんがライヴを行なっています。

私?当然、来年。ですよ!


日本酒はあまり飲めないのですが、美味しかった〜♪ 生酒〜〜

共演の皆様と

私の左にお手伝いさん役の今村祈履ちゃん
後方は義弟の松田洋治さん
息子の中山卓也くん
センターは娘の木本夕貴ちゃん

はい。お父さん役です。そして奥様は


西村知美さん。

えーーと、どう見ても日曜日の夕飯どきに放映されている超長寿アニメのようですが、たぶん違います。お笑い映画ではないと思います。(笑。

実のところは監督blogにてどうぞ!

久万高原ロケ:写真多し

大洲でのライヴを終えた翌朝は実行委員長に御見送りいただきつつ9時に秋原監督らと集合して久万高原へ

念仏坊登場

こんな岩山に

大きな御不動さんが!

四国八十八箇所の第四十五番札所の岩屋寺
ここまではけっこうな階段昇り

まさにここに来られたという…

ここは上人生誕のお寺「宝厳寺」

これは物産屋さんで買ったお土産!
このカゴも含めてお土産!
機内持ち込みにしたのだけど、ゲートの係官はX線見ながら笑ってた。私も画像見たかった!

映画「一遍上人」撮影 ほぼ完了

ども♪
かなりプロっぽく僧侶役をやらせていただいておりましたΩです。

私のサンプリングCDのリリース以来のお付き合いで、気づけば映画を撮りまくっていたカエルカフェ秋原監督の21本目の作品となる「一遍上人」の撮影はほぼ完了いたしました。残すは一遍とKIRIHITOのギタリスト竹久圏さんのからむシーンと、愛媛に於ける私の独りロケ(この遠征のおかげで大洲ヒトリエンナーレの開催となりました)

ヨロヨロな村人の演技指導中の監督(笑。

映画は、南無阿弥陀仏をPOPに布教させるために踊り念仏を立ち上げた一遍上人を描くロードムービー…だそう。

旅のリーダー 一遍上人:ウド鈴木さん。もうテレビで観る感じそのままなんですけど、それ以上にものすごい人格者で、この方こそ上人ではないかと。常に気配り。常に気遣い。脱ぎ散らかされた履物を揃えたり、ロケで汚れたスタッフ車のフロアマットを一人で掃除してたり…もう頭の下がることばかり。拙者、まだまだでござる…

一遍の妻 超一:宮下今日子さん
役者でない出演者の多い中、ちゃんとシメていただきましたわ〜。助かりますわ〜〜

娘 超二:橘 美緒さん
トーンが独特過ぎで面白いっす。blogの御写真はカワカッコイイですけどね♪

そして私は親子三人の荷物持ち&踊りの伴奏である桶叩き係の念仏坊という年齢不詳な役です。バットマンの執事アルフレッドみたいな人かなあと…ま、太鼓叩けるスキンヘッドというのが、この役にお呼ばれした唯一無二の理由かと思います…ぷぷぷ。

以上四人による旅物語ですので『台詞なんか覚えるの無理っすから』とお願いしていた私も、常に映り込んでいると思いまする(笑。

地元の皆様のご協力あってのロケ
長野の佐久ではエキストラの踊り手の皆様だけで250人!

旅館のお鍋

私もときには単なる機材車のドライバーに…
もちろん衣装のまんま(笑。

でもって今回は役者さんよりもミュージシャンの方が多いくらいのキャスティング♪


映画「一遍上人」はミュージシャンだらけ

今回は太鼓ポンポコリン♪を中心として、私が音楽を担当させて頂くのですが、それに伴ってミュージシャンの方々が沢山出演しているのですよ。

二人で撮り損ねちゃったのだけど、私のお隣は途中から旅に加わるお銀:シンガー 玉置成実さん

私に太鼓叩きを伝授する旅人:ドラマー 吉田達也さん
 

三島大社の神主:ピアニスト クリヤ マコトさん
(メガネ付き &プロの神主さん映り込み ver. 笑)
11/16にはクリヤさんのライヴに参加させていただきつつ、サントラ曲を録音してしまいます!!!

殺人鬼:KIRIHITOのドラマー コブちゃん
演技は初なのに凄すぎて、襲われたお銀ちゃんはマヂで悲鳴!

でもって、我々をイヂめる武士:KenKenね♪
私が撮ってあげた写真が格好良すぎたよ!まだ内緒

熊野権現という超人役:DJ 松永耕一さん

このような各界のクセ者ミュージシャンがゾロゾロで、しかも何かしら音には関わってくるのでこりゃ大変。アタシちゃんとしなきゃって感じです♪

そう、撮影はほぼ完了ですけど、それって料理でいえば材料買ってきただけみたいな段階だと思います。これからがクッキング ターイム♪でございます。来年春か初夏にお召し上がり頂けるらしいっすよ。乞うご期待で!

デミセミ録音♪

まだ内緒ですけど、デミセミで録音してます。
まだ内緒ですけど、いずれリリースされるでしょう。

内緒ですけど、そのためのリハをやりに某スタジオへ行ったら、知った顔がぞろり…

油リハだったようですな。ライジング出演だそうで羨ましい。

で、録音の風景
ベースを構えて真剣に歌入れをする横山リーダー

こういうレコーディング風景って芸能ニュースとかで見ますよね。でもね、こういう事って普通無いの。楽器の演奏は演奏だけ/歌やコーラスなどはあとから別に録るのが通常。例えばソロシンガーのギター1本の弾き語りにしても、ギターと歌は別が一般的で、よほどのこだわりがないかぎり、一方の修正の効かない同時録音はしない。こういう風景はマスコミ向けの演出。

ではなぜ横山さんはベースを弾きながら歌っているのでしょうね。



…謎を残しておしまい…

言い訳ですよ…

牛日記が一ヶ月以上止まっちゃってるのは承知してるのですが、書く暇もないくらい公私ともにキャーキャーはしゃいでるという事であしからずです。
ロケがあったり、栗コー打ー!!があったり、PV創り、公開録音、奄美の日々、札幌、八丈島、ドラミングハイ!、そしてCOMPLEXリハ真最中。楽し過ぎまする。あらためてまとめますんでね。
さて、久々にMac寄ってリハ行こうっと!では!

N.Y.行き

篠原ともえちゃんとヒカシューの共演というライヴがN.Y.のJapan Societyで開かれますのだ。

で、Ωも同行しますのだ。

で、先日は在日米国人らしく東京入国管理局へ行って来たのだ。
我々が日本国外へ出る場合は「また来させてね」という申請をして行かないと戻って来れなくなっちゃうのだ。単発ならば3000円。何回でも出入りしたいなら6000円。たいがいは後者にする。ところが今気づいたのだけど、以前は3年あった有効期間が1年になってるうう!!!つまりこの1年の間にもう一回以上海外行かないと損しちゃうって事だわーー。
あまり海外に目の向いていない昨今のΩ、どおなんだろなあ…

いつ行っても刑務所みたいで、なんか嫌なんだよなあ…入管

今日は

倉庫へ行って12日のmueさんのライヴ機材取りまとめしつつ魚と兄弟ツアーの片付け。余力あったらプール行こうかな。大雨の中。

今はスタバで曲聴き中。

珍しく譜面とか見ちゃってる。

追いついていないツアー日記は、追って日付をさかのぼってUPします〜!


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Ω on Twitter

通販サイト地味に開店中!

エトウ商店

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM