プラハの日

こちらの11/12:

Archaという日本で言えばZEPP風のいかにもライヴハウス。
首都での演奏となると何処の国の人々でも同じ現象が起きるようで:
いろいろ皆張り切りすぎちゃって内容的には「おいおい、まだ終わりぢゃないんですけどお」とか「あ、そんな事しちゃってえ」みたいな事件事故の連続(笑。
録音もしてたみたいなのでCD化するのかも。そういった意味で楽しみ楽しみ♪

上の写真でインタビュー受けているのはミロちゃんこと、Miloš Vacík

すんんん〜〜ごくイ〜〜ヤツで、まじめで、そ〜と〜日本人っぽい。和太鼓とか「なんで?」ってくらい和風。研究熱心みたい。
いつもブラジルT着てるし、演奏もラテン臭濃いので、てっきりそっちにルーツあるんだと勝手に信じてたんだけど『ん?僕はただのチェコ人だよ』って。
偶然にも彼は私と同じMEINLというパーカッション・メーカーの提供を受けている仲間でした♪

関連する記事

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Ω on Twitter

通販サイト地味に開店中!

エトウ商店

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM