島サバクリエイティヴ G C D:愛すべき素敵な島っチュたち♪

去る3月29日、奄美大島は奄美観光ホテル孔雀の間にて「島サバクリエイティヴ G C D」が開催され、私も御指名を受けて島外から参加させていただきました。



ポスターを一見してわかるように…こりゃTEDですよねー(笑。
「GCD」は「がしど!」の頭文字。これは島口(島の言葉)で「YEAH!」とか「いいね!」みたいな意味。しかーし単なる島お得意のパロディではなく、中身は本気でした。


私が奄美群島へ通いだして丸12年。派手なリゾートは無く、南国特有のギラギラした雰囲気もなく、むしろ日本の平均的な風景が広がるこの地になぜ惹かれるのか…数年間はその理由がわかりませんでした。でもある日気づきました。一度は島を離れて内地で揉まれた人々が戻ってきて、この故郷をなんとかしようとアイディアいっぱいに奮闘する三十代四十代の島興師(シマオコシですと。うまいの造るね〜!)達が沢山いることだったのです。

今回はまさにそういう連中が集まって持ち時間15分にてプレゼンテーション。
正直リハーサルでは全員グダグダだったらしく、本番に向けて微妙な空気が漂うほどだったようですが、蓋を開けてみればびっくりするほどのTEDぶり(笑。

何が良いって、みんな志高くて熱いのだけど、けして熱すぎない!人を蹴落として勝ち組を目指したり脇目もふらずにがむしゃらに這い上がるのではなく、島というある種閉ざされた空間の中で協調しつつ皆で伸びていくという気質なのかもしれません。
てか、もともとそんなに熱くなれないのかもね。そもそも暑いしね。海に行かなきゃなんないし酒も飲まなきゃなんないしね。要はテゲテゲ=良い加減=生来の加減が良いのかもね♪


今回あらためてこの人々は素敵だなあと惚れなおしました。12年経ってますます島が好きになりました。そして東京というデカい井の中の蛙だった私に生き方の、私にとっては新しい目線を与えてくれた島に大感謝なのです。

ではこの素晴らしいヤツらの泣き笑いをお楽しみください!
まあまあ汗かきながら語る私も登壇いたします(笑。
すでに次回が楽しみ!!!
  
分割されていないので2時間半以上ありますけど(笑。

翌日、オフィスにおじゃまして当日配布されたアンケートを拝見しに行ったら、その回収率にびっくり!しかもよくある「今日のご感想を」のみならず、各プレゼンターごとの欄も。もちろん私向けもあり、そこに書かれた皆様の言葉が宝物のようであります。

いやーー、島面白いです!主催&スタッフの皆様、プレゼンターの皆様、お疲れ様でした!


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Ω on Twitter

通販サイト地味に開店中!

エトウ商店

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM