9/15:東大寺奉納演奏

奈良人であり、年を追うごとに奈良愛の深まる堂本剛くん念願の東大寺奉納演奏が終了しました。

 

単にコンサートをするのではなく大仏様への奉納として考えた結果、エンタメ要素はゼロと言っても良いような、テレビでKinKi Kidsを観たことあるくらいの方には想像もつかないような淡々とした内容に。(唯一あの場面だけはジャニーズっぽかったかww)しゃべりの才能もすごい彼ですが2時間一言もなく、歌すら数曲。声明を楽器で唱えるような…そんな演奏でした。終わって我々を送り出してからは延々の説法が始まりましたが(笑)

もともとはアップテンポな曲も息が止まるんじゃないかというくらいテンポを落とす。7000人近い観客の皆様に背を向ける=大仏様と向き合う。2週間前に行なわれた平安神宮でのライヴも厳か係数の高いものでしたが、比較にならないどっしり感。さすがにリハの段階で「観客のみなさん大丈夫だろうか?」とか思いましたが、その日の映像を観たら まーーカッコいいこと カッコいいことー!ものすごい評判を得たサマソニでの激烈なライヴとは もう二重人格。(笑)私たちスゴいっすよ。ほんと!塊としてのバンド感も素晴らしいレベル♪

鹿さんが来ない大仏殿エリアは奈良では数少ないゴロリできる芝生♪

 

あり得ない楽器をお借りしてしまいましたー!

大仏様の前に置かれている あの巨大な「打ち鳴らし」

一人では持てない重さです。台座ごと降ろしてしまいましたー!

 

あり得ない楽器をお借りしてしまいましたー2!

東大寺の中にあります手向山八幡宮の雅楽の太鼓です。

私の車に積んで運んでしまいましたー!

 

いずれも3〜400年前=江戸時代のものらしく最初こそ緊張でしたが、叩いたら音色が素晴らしくてマイクの乗りが良い!!私の楽器類を全部退けて仏具だけで演りたかったくらい♪いやー気持ち良かったー!お水取りで頑張ったご褒美だー!

 

振り返れば、奈良へ移住する最初のきっかけだったと言えるギタリスト布袋くんのコンサートからちょうど10年。移住してから4年弱で迎えたこの日。意外と早かった…。

 

奈良市内のみなさま、前日のリハを含め二日間お騒がせいたしました。本来ならば一軒一軒 菓子折りを持って回るべきところですが、そこは剛くんに免じて…ひとつ…なにとぞ…



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Ω on Twitter

通販サイト地味に開店中!

エトウ商店

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM