11月上旬は奈良で奄美群島三昧!

奈良では ほぼ初めてと思われる奄美群島の物産展と、それに連動したライヴについてのお知らせですー!

 

2019年11月2日(土) 〜8日(金)
12:00〜18:00

豊かな自然のみならず、島人たちが育んできた営み・そのものがある。 島々の誇るべきもの、それは”どこにもない豊かさ”。そこに根付いている「工藝」「音楽」「食」。 美しい島が、はじめて奈良へやってきます。

【出展作家】 
川畑呉服店(大島紬、アクセサリー) 
Wood works CUE(奄美木工) 
肥後染色夢しぼり(大島紬泥染) 
原ハブ屋(奄美大島本蛇革) 
沖永良部芭蕉布工房(芭蕉布織物)
GOMACASI(喜界島のゴマ油)
(一社) 夜光貝工房ブルーシェル 
徳之島観光連盟(著) 
and more…

 

スティーヴ エトウ在廊予定日 11月3日〜7日(終日在廊ではありません)

 

 

 

連動企画!

 

11/3:田向美春シマ唄ライヴ in 工藝舎

 

奄美地方を代表する文化、伝統的な民謡であるシマ唄。島人たちの様々な想いと歴史を唄にのせて受け継がれてきたシマ唄は日々島で暮らす人々の葛藤や幸せ、風景、歴史の表現。その心温まる旋律と響きは何処か物悲しく、そして美しく切ない。心打つ歌声がここ奈良に響き渡ります。奄美からの風、歌声、心癒されるひと時をお楽しみください。

唄者:田向美春
1985年鹿児島県奄美群島の喜界島生まれ。祖父の影響を受け幼少期から島唄を唄い始め、7歳から地元の民謡教室に通い島唄と三味線を学ぶ。現在は東京で働きながら、国内外で島唄や奄美の文化を広く知ってもらう活動をしている。

【日時】11月3日(日) 18:00受付 18:30開始予定
【場所】工藝舎ギャラリー2F
【参加費】1500円
※島のかしゃ餅・くびき茶付き
【定員】20名
※定員に達し次第、申込みを締め切らせて頂きます。

ご参加ご希望の方
イベントページの参加ボタンを押してください。

https://www.facebook.com/events/407292716603161/
または
contact@kougeisha.co.jp
までお申し込みください。

630-8241 奈良市高天町45-5
アクセス: 近鉄奈良駅下車、
6番出口からやすらぎの道を南へ
福住ハウジングとみずほ証券の間の路地を東へ
お問合せ:090‐1898‐3149

 

 

 

11/8:はぶナイト in 奈良ビバリーヒルズ

奄美群島展最終日の11月8日は恒例の「はぶナイト」を開催しますー!

 

11/8(金)「奈良はぶナイト」
出演:ハシケン/我那覇美奈/内三千代/スティーヴ エトウ

OPEN18:00 START19:00 
前売り¥3500(F/D別)当日¥4000(F/D別) 
チケット発売中!

電話

0742-26-7444

WEB

http://flower6.jp/

 

おなじみハシケン

 

おなじみ我那覇美奈

 

そしてビッグなゲスト!内三千代!!

 

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Ω on Twitter

通販サイト地味に開店中!

エトウ商店

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM