塗りネタ

新宿にて公演中の花組芝居の「かぶき座の怪人」鑑賞。いつもながらの面白さもさる事ながら今年は劇団創立20周年との事で舞台も衣装も力入って絢爛豪華。見応えあって大満足。座長の加納幸和さんも同世代なので毎回良い刺激になりますねえ。

そのあと渋谷駅で、顔グロどころぢゃない鉛色の少女達を発見。最近こんななので
銀顔
その金属的な「照り」が気になって気になって話しかけたかったんだけど、もう一歩の勇気が出ず。自分の塗り写真を見せればコミュニケイション取れたかもと後で気づいた。

でもって渋地下の舞台化粧品屋さんで買い物して出て来たら、明後日エンドリを観に来られるという女性に声をかけられた。下着を買う所を見られたような恥ずかしさであった。

あらま!

横浜BLITZへ:ぐっさんのライヴを観に行ったのです。で、そのほぼお隣りには昨年のエンドリ跡地。よって本日の日記は ぐっさんネタとか、想い出の空き地ネタになるはずだったのだけど...

ぐっさんライヴ始まったら、舞台上にはトロンボーンのサスケさんの代わりにあと数本参加する/一昨日御一緒だったシュガー佐藤氏がいたのだった。

sugar

ところで、車で走り去る瞬間あのソメイヨシノが会場跡地に植えられたままだったように見えたんだけど...間違いない?

今日は

本番まで、こんな感じでくつろいでみたり。

角出せ
photo by SHOKO

剃り剃り

頭剃ってる最中に電話かかって来ましてね..

shave!
photo by T. TAKEUCHI

ぷっは〜〜!

kirin

やっぱKIRINの創るモンは美味いわあ〜。

初日♪

初めて参加した初日からほぼ一年/仙台の初日から三週間。いったい何をして初日なんだかわからない感じの昨今ですが、なにはともあれ お台場シリーズの初日終了。剛君たるやを知らなかった一年前のスケジュールには「堂本剛公演」と記載されておりますが、現在は「E☆E」に。
初日とはいえ、舞台上は何が起こっても暗黙の了解だらけのチームワークっつうか、立派にバンドのり。109本目の貫禄出てますわあ。

さて:今日はこんな感じの私でした。楽屋通路での私ですが(これでも舞台裏なんです)ネタバレ的要素も含むのでチ〜〜〜ッちゃくしてます。クリックで大きくなります。
銀玉
一応、初日はこうでしたが、かなり手間かかりますので毎回はこうなりません/あしからず。

さて、六月末まで残り48本がスタートなのぢゃ。徹底的に楽しむのぢゃあ♪♪

義理ドラ

昨日はゲネプロ&ホワイトデイだったのでドラ焼きを女子に配って歩きました。メンバー&スタッフでけっこうな人数なので大箱空っぽ。初めて買った品だったんだけど、自分でも食べてみたら美味しかったなあ。二個余ったのでもう一個は例外的にケリーさんへ。もちろん他の男子には一個もあげてませんんん。

突然ですけど:家族って女性が繋いでいますよね。例えば母娘ってずう〜〜っと友達どおしみたいに仲良しだったりしますが、イイ年した父息子が手繋いで買い物してたら私でも気持ち悪い(笑)男ばかりになっちゃった家族なんて善くも悪しくも独立独歩で乾いたもんですわ。あ!もちろんコレすべて一般論ですよ。「ウチは違います!」とか言われても「はあ...」としかお答えできんですかららら。

エンドリ組ってメンバーの皆様のblogとかからも沸き出て来るんですが、すんごく仲が良い/輪が良い。これはやはり強力な個性と魅力を持った女性達が多く参加していて、その皆様のパワーが大きいと思ったりするわけです。もちろんケリーさん中心に育って来た輪なればこそですけど、もしも男だらけだったらすっかり乾いているんぢゃないか、とかとか。。。


さてと、これだけ書けば明日の初日もオッケエだべべべ(笑。

参った。

楽しすぎるrrrな日記を書いた翌日、録画してあった中村勘三郎襲名公演二年間のドキュメント番組を観た。芸に対する凄まじい気迫、生き様に圧倒されつつ、調子に乗ってすいませんでしたっっっと謝りながら観ていた。弱った時に観れば間違いなく力をもらえる。そのためにもDVDにしてとっておきたいのにハイビジョンでHDに録っちゃったので著作権保護機能でコピーできないのよ/泣。

物凄い規模=夢のような舞台であるエンドリ公演も、なんだか当たり前の事のように麻痺しそうな昨今。初日直前に良い戒め&引き締め番組でしたわ。&&勘三郎さんと三歳しか違わないのにΩは現状維持でいいのか?とも。やる気出て来たもんね。来年の生誕五十周年に向けて一年計画で何か!かな。アイディア募集。御便りはこちら
dog01@mac.com

たのすごすぎるrrr。

良い笑顔

昨晩が変てこ楽しかったので、今夜はどうなるのかと思っていたのだけど、いや〜〜凄かった/いやあ〜〜楽しかった。

ドイツ在住で地球中をライヴして回るDamo Suzukiさんと、成田から直入りの二人Numinous EyeとΩの3組が「はじめまして」と挨拶しあって、そのまま打ち合わせも無しに1時間半ほぼノンストップで超即興演奏@ニコタマpinknoise

楽しそうに叩きまくるΩ。
駄々打!
photo:Andy

こうも日々楽しいと「アリとキリギリス」の話を思い出し、なんせ音楽三昧のキリギリスがNGな話なので罰とかあたるんだろうかなんて思っちゃうのだけど、あたらないまま30年くらい経っているので、もしや平気なのか?いっそ塩竃神社の「うまくいく御守」にあやかって「楽しくなる御札」とか出しちゃおうかしらん。いや、途端にあたりそうなのでやめとこ。あ、でも「楽しくなるバチ(ドラムの)」ならイケる?

開始目前の長〜〜〜〜いエンドリ公演に向けて良いもの一杯いただいたけど、腕の筋肉や腱は伸びきっちゃったのでリハではバカはやめよう。

それにしても、あのファミリー感たっぷりの二子玉川高島屋の隣でなんたるぐわんぐわん♪御来場の皆様たるや御仕事帰りなわけで、爽やか心地よい音楽を聴いて休めるという方法もあるだろうに、あのようなどわんどわん♪な地下へいらっしゃるなんて...あんたも好きねえ、としか申し上げられませんわ〜(笑。

また次回♪

代官山でライブ


お店の目の前がこれで、普通に反応してしまった。

続きは帰ってから…


帰宅したので続き

N.Y.仲間でΩの「DVD本2」にも登場しているMarianne(あ、Ω=新譜参加してま)の主にトランペット&マルチプレイヤーのTakuya主催のイベントで、思った以上に異常に変てこりん大集合のソ〜ト〜なイベントでした。Happy Dispatchなんてソ〜〜ト〜〜〜でしたよ。鈴木清順監督の映画みたいでしたよ。なんて言いながら、たぶん皆それぞれに『あ〜、いるんだあ、こういう変な人達!』って思ってたに違いない。いやあ、面白かった。

写真の解説:いまや目前のエンドリお台場公演のタイトルがNeo Africa Rainbow Axで、略してNARAなのでモロ反応したのさ。そんだけさ。


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Ω on Twitter

通販サイト地味に開店中!

エトウ商店

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM