今日は

EMB下北251なのですが、主催は「地下室の会」というBASSISTのBASSISTによるBASSISTのための会。

という事は主役はベースのYAKITORI THORさん。
張り切っております。なんせリハの段階で弦を切っています♪

GTP

出口君とモリケンのユニットであるGTPですし、Ωはゲストですから出しゃばったまねはやめようと思っておりましたが、いつ果てるとも知れないモリケンの意味不明トークには突っ込まざるをえないのでした。

終了後、FMくしろの番組「ワンツーナイト・トーキョー」用のファイルを送っていなかった事を知り、作業をしに慌てて帰宅。打ち上げたのかなあ。。。

ちなみに今月のゲストは直線距離2100kmを超えた奄美のサモガリのお二人。もちろん収録は奄美にて。そ〜〜〜〜と〜〜〜〜面白いのだけど、釧路の皆様にはな〜〜〜〜んの役にもたちませぬ(笑。

Dangerous Zone@代官山LOOP

楽しい面々でしたねえ♪

コマイヌ×Jimanica
ぽよよんPOPかと思いきや、ぢつに骨太なインプロ。

沼澤尚(Drums)
YOSHITAKE EXPE(SPACE GUITAR)
内田直之(DUB MIX)
L?K?O(TURNTABLIST)
このメンツでの即興一時間半強は舞台袖で全編夢中で観てしまった。後半は加わりたくて加わりたくて(笑。
沼澤君が楽しく叩いているのを観つつ『そうか、打楽器なんて叩いてりゃいいのだ♪』とディスカバリイ。2/22もコレですね。

最新情報にも掲載しましたが、横浜ヒトリエンナーレ会場にて、昨年6月に開催した鉄鼓の部屋での23日間独り打楽器リレー(ダイジェスト版はココね)全編一時間超えDVDを発売します。しかもかつてVHSでリリースしたΩの初の映像作品「STEVE☆TV」も収録。しかもしかも家にあった原盤から直接DVDにしたので、当時のビデオテープ版よりきれいですわ。今現在、海外にてぺったんぺったんプレス中♪
価格は破格の1500円を予定。なんとか通販の道もさぐりたいのですが、なんせオフィスも何も無い身。こういう時に困る...。

代官山LOOPの向かい側には西郷山公園。この日、時間つぶしに初めて行ってみましたね。東京のド真ん中とは思えないのどかさ


公園の由来はもちろん西郷どん。
西郷隆盛は奄美大島で島流しのような生活を送った時代があったのだけど、その間に島民たちに様々な教育や改革、施しを行なったため、歴史的に薩摩には様々コテンパンな目にあわされているにも関わらず、唯一親しまれている人物。
公園の寄贈者の中には名瀬市(現:奄美市)も。うううむ、ココにもいおったか、奄美め(笑。


春近いのかあ?

KenKenの二日間

なんだかもう、いろんな事やいろんな登場人物が多過ぎてめくるめく二日間。
もう誰が何してどうなったんだか全然わけわからない二日間。
正直カラダギシギシなんだけど、楽し過ぎて明日もやればい〜のに〜みたいな二日間。

KenKenという至高のミュージシャンの何が何だかわからない二日間。文句無し♪

DANPA

ROCKERROOM主催パーティー「DANPA」に参加。
その名のとおりロケンロール・イベント。当然舞台の裏も表も客席もリーゼントや革ジャンだらけ。。。


かくのごとく「おぼっちゃま」だったΩの思春期には反抗期も不良経験も無く(笑)パーカッションというパートがらロケンロールなバンドに呼ばれる事も無く、正直キャロルもダウンタウンも銀蝿もゴッチャなΩ。。。今回、隈ちゃんから参加の要請を受けても『いいけど、いったいなにすりゃいいのん?』って感じで。

で、一緒になって演奏してみると/そおか、そおなのか。なんとも聴きやすいポップスなんぢゃんと五十にして気づき。
どうしても、あのいかついファッション・イメージが先行していたので居場所が無いような気がしていたのだけど、和製ポップスとして加わればなんとも楽しいものでしたわ♪

クールスのドラマー佐藤秀光さんの超省エネ無駄なしの叩きっぷりに見惚れてしまい、打ち上げでしばし歓談/ってか、ほとんど手品を見せられていたんだけど(笑。

ホーンズとともに記念写真。ヒョウ柄で揃えるのは規定として、なんで皆ボーズ?(笑。

フミヤ・ツアーで一度だけ着たジャケットが役に立つ日が来ようとは。。。

ちゃん、おつかれさまでした。
そのまま名実共にWILD-爺さんになっていってください♪

リハ三昧

KenKenやらDANPAやらで、すんごくリハをやった/Ωにしてはね♪時間的には皆の半分以下だけど。

おかげさまで曲の理解が深まりまして偉大なる躍進を遂げたのですが、これが本番の演奏内容に反映されるかってええと。。。どおなのか?

たぶん...無い

忘れるし...

まあ、再確認した事は
KenKenはいつでもどこでもKenKenである幸せ
番長はいつでもどこでも番長であるお幸せ

明けて今日は番長も参加のDANPA。
超張り切って五臓六腑がはち切れんばかりの番長の土壇場場が楽しみである。

注)土壇場場(どたんばじょう)
かつて天才ホッピー神山は、独壇場と言おうとしてドタンバ場と言ってしまった事がある。間違っているのだけど、七転八倒アワアワアゲアゲな様子が伝わるヂツに良い表現である。

あ...

ちょい、空いてしまった。

11日に行なわれた横川さんとのセッションもたいそう面白く。Emiちゃん、Yen changとの即興。

最近、Emiちゃんとはやたらと一緒だなあ。

Yen chang/福岡ユタカとはPINK解散以来初めてなのかと思ってたら、一回だけなんかあったらしい。(wikiに項目ができてた。Ωはパーカッション&コーラス担当だったんだって@旧表記;スティーブ衛藤。それはいいとして、来歴の記述がちょっと違うなあ。誰に言えば直るのだ?)そういえばそんな気もするんだけど、お互い記憶が...(苦笑。旧メンバーの葬儀でしか会ってないような気がしてた。観に来ていたドラムのカメともそうかと思ってたら、昨年バー レッドシューズで顔会わせてたって。。。もお、なんだか記憶が...(笑。

20,21のKenKen@asiaに向けて、まぢめにリハに出ているΩがいるが、他のメンバーに一様に驚かれている。一回くらいはKenKenの曲をちゃんと覚えてみよう(反射神経だけで演奏するのではなく)と思っているのだけど、今のところ進歩は無い。。。

KenKenリハ

ドラムの外薗ホカちゃんやあや姉さんのおかげで譜面というものが手に入った。夢のように曲が理解できる事に一日中感動した。とはいえ覚えられるかどうかは別問題なので、とくに進歩は無い。

ところで!横浜ヒトリエンナーレのチケが残り100枚を切りました。前売り追加の有無、当日券の有無は決めかねていますので、脅すわけではありませんがΩはアセってます。。。

表現祭典『RESISTANCE』vol.23

kikyuの麻生 潤さんのイベントにまたしても参加。毎回思うけど彼の目利きは素晴らしくセンス良くて、確実に面白い表現者達が集まって来ます。

今回も楽しかったなあ。時流とかと関係のないイイ感じのメンツでした。しかも前々から提案していた参加者によるフリーセッションが実現して、短い時間だったけどかな〜り面白い内容になって好評でしたよ♪これだけやりに行きたいくらいだわ。

参加者情報とかは上記リンクからどうぞ。タップのSAROとも久々でした!楽しかった〜〜♪飲みたかった〜〜/乾杯@自宅。。。

Demisemi

@SHOW BOAT

どーでもいーけど、メインのA(あ)のMAR☆BINがインフルエンザだってやがんで楽屋騒然。皆いきなりマスク。ステージ上も皆マスク。Ωもマスク。

Emiちゃんもマスク
+ピアニカのホース

なんかスゲかっこいい。

追記:
帰宅するや否や服にアルコール噴霧
そのままシャワー/速攻洗濯
完全エンガチョ扱い(笑。


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Ω on Twitter

通販サイト地味に開店中!

エトウ商店

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM